子ども達が通うのはシュタイナー園。私もシュタイナーについて勉強中です。手仕事、手作りおやつ、参考になった読み物など、日々の出来事も含めてお話していきたいです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by どんぐりん* at --/--/-- --:-- | Top▲

常備薬


こんにちは、どんぐりんですどんぐりぼうや

園でも使っていて、教えてもらったのが、「WELEDA」の商品。

「WELEDA(ヴェレダ)」とはR.シュタイナーの人智学に基づいてつくられてた、自然化粧品ブランドで、
有機栽培や野生の植物だけを使って、医薬品や化粧品、健康食品などを製造しています。
その中で我が家が使っているものがいくつかあるのですが、 
まずは、これ↓

DSCF1899.jpg

上のが「コンブドロンジェル」といって、蚊にさされた時やちょっとした切り傷などに使っています。

下のは「アルニカジェル」こちらは打ち身に。子どもは何かといろんなところをぶつけますよね。
頭とか、手をはさんだとか。。。そういうときの炎症を抑えるものです。ちなみに筋肉痛や肩こりにも効果があります。


それから、これ↓

DSCF1898.jpg

左側が「カレンドラベビーオイル」、右側が「カレンドラベビーバーム」

文字通り、ベビーから使えるものなんですが、
お尻かぶれにベビーバームをつけると、す~っと赤みがひきます。

どちらも、カレンドラといって肌の炎症を抑える植物が使われているので、
効能的には同じなんですが、局所的に使うならベビーバーム。

ベビーバームは白いクリーム状なので、患部に長くくっついて効果が長持ちします。
オイルはかわりにさらっとしているので、伸びがいいですから、乾燥肌や、
ちょっとした肌荒れなど、広範囲に使えます。

ちなみに子ども達がかよっている園ではこのオイルをお祈りの時に一滴ずつ手につけてもらって

「(手全体に伸ばしながら)私の手はとってもきれい、私の手はとってもきれい、
                           (両手で鼻を覆い)ほらいいかおり」と毎日やってます。

いい香りとあるように、本当にいいにおいで、私も大好きです。
赤ちゃんのお尻につけると、オムツ換えの時にいい香りがするので、癒し度満点です(o^-')b グッ!



もう一つは「WELEDA(ヴェレダ)」ではないのですが、これ↓

DSCF1900.jpg

「タウトロッフェン」の「カレンドラバルサム」です。

これは、自然素材系のおもちゃ屋さんに行った時に にいに が店内で転んで
口の中を切り、結構な出血があった時にお店の方がつけてくださったもの。

口の中に塗っても安全ということで、我が家では唇が切れた時や
口周りの荒れにつけています。
これもカレンドラか使われているので、とってもいい香りですよニコ


どれも、自然素材で安全だからといって、効果もそれなり。。。ということはありません。
むしろ、効果大なくらい!

一度、お試しください、螯rヲW、J、O



スポンサーサイト
Posted by どんぐりん* at 2008/11/21 14:24 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
常備薬へのトラックバックURL
http://donngrinn.blog92.fc2.com/tb.php/20-66599e8a
常備薬にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。